矢作町山車曳
2018 / 09 / 19 ( Wed )
10月6日(土)矢作町第3区の山車の曳行に参加します、お近くを通りましたらご声援願いますやはぎのスカウト_434号_2018年10月_11


山車曳行路および安全担当配置図 (1)_01

山車曳行路および安全担当配置図 (1)_02


スポンサーサイト
22 : 59 : 42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『矢作のスカウト』 2018年 10月号をアップします
2018 / 09 / 19 ( Wed )
秋めいて虫の音を聞き焚火の炎に魅せられる季節になりましたが 各隊それぞれこの秋に計画されています
地区ラリーに向け技能を磨いてゆきます。
岡崎第5団は一昨年開催しました矢作町の山車引きを10月6日(土)に参加させていただきますの皆さん
見に来てください。

やはぎのスカウト_434号_2018年10月_01

やはぎのスカウト_434号_2018年10月_02

やはぎのスカウト_434号_2018年10月_03

やはぎのスカウト_434号_2018年10月_04

やはぎのスカウト_434号_2018年10月_05

やはぎのスカウト_434号_2018年10月_06

やはぎのスカウト_434号_2018年10月_07

やはぎのスカウト_434号_2018年10月_08

やはぎのスカウト_434号_2018年10月_09

やはぎのスカウト_434号_2018年10月_10


やはぎのスカウト_434号_2018年10月_12












22 : 26 : 46 | やはぎのスカウト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『矢作のスカウト』 2018年 9月号をアップします
2018 / 08 / 21 ( Tue )
9月の第三月曜日(敬老の日)は『スカウトの日』で 岡崎第5団は日にちを変更しスカウトカントリー大作戦を実施します

スカウトカントリー大作戦とは
 スカウトカントリー大作戦は、平成元年に大阪連盟がポイ捨て空き缶の回収を「カントリー(缶トリー)大作戦」として行っていたものを全国的に展開することとし、平成20年度まで「スカウトの日」の統一テーマとしてきました。
 20年間の「カントリー大作戦」では、延べ100万人のスカウト、指導者が参加し、約800万本の空き缶と50万本のペットボトルを回収してきました。
 20年を節目として、平成21年度からは新たなテーマの基で実施しております。合言葉は、「地球大好き! I Love the Earth.」です。スカウト一人ひとりが、地球の環境についてより深く考え、身近にできる活動を展開し、広く社会へアピールしていくことを期待して、このテーマを設定しています。
 また、世界のスカウト運動でも取り組んでいる「クリーン・アップ・ザ・ワールド」に登録して活動しています。

※「クリーン・アップ・ザ・ワールド」とは、1989年、ヨットマンのイアン・キアナン氏の発案によりオーストラリアで始まった活動で、1992年から国連環境計画の協力を得て国際的な活動へと発展した清掃活動。「とにかくみんなで拾おう」という呼びかけにより、国境を越えた運動となっている。


やはぎのスカウト_433号_2018年09月_01


やはぎのスカウト_433号_2018年09月_02


やはぎのスカウト_433号_2018年09月_03


やはぎのスカウト_433号_2018年09月_04


やはぎのスカウト_433号_2018年09月_05

やはぎのスカウト_433号_2018年09月_061


やはぎのスカウト_433号_2018年09月_06

やはぎのスカウト_433号_2018年09月_07


やはぎのスカウト_433号_2018年09月_08








09 : 07 : 47 | やはぎのスカウト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
機関紙『やはぎのスカウト』の歴史
2018 / 07 / 23 ( Mon )
37629126_1311704622295961_5613336713284812800_n.jpg

DSC_0575.jpg
DSC_0577_201807231936079c1.jpg


岡崎第5団機関誌”やはぎのスカウト”2018年8月号は復刊第1号から432号で36年たちました。
“やはぎのスカウト”は1976年発団の2年後1978年2月に創刊号が発行され、その2か月後 第2号が発行されその後第3号、第3号と不定期に発行され 内容は育成会長や団委員長の雑感と各リーダーの思いが綴られ当然手書きでイラストも手書き、使いづらい印刷機で印刷され手間暇をかけ発行されていてなかなか連続発行はできず、中断されていましたが紙面は2ページですが新たに復刊第1号として1982年5月に発行され 翌々月の8月号から毎月発行して現在に至っております。


DSC_0579.jpg

DSC_0581.jpg


復刊第3号に当時の中根編集委員長の復刊の際しての思いがありますのでご紹介します。
『創刊号等の旧誌については、なかなかの難物である印刷機をもって、個人が気負いこんでしまったために長続きしなかったわけですが、このたびは、その反省にたって原稿がそのまま印刷できる機器を導入し、編集委員が皆で協力して作業に当たり、個人の負担を軽減するような体制をとっていきます。
 今回の場合も情報の伝達はむろんの事、意見の交換、啓蒙等のコミュニケーションの場としての重要な役割をはたすよう願いがこめられていました。私はこの新しい機関誌は、一方的に川の流れのごとく、情報を流すというにとどまらず意見の交流に重点をおいてはどうかと考えます。もちろん 少数特定者の意見ばかりでなく、広く団内の指導者、両親の忌たんのない意見なり、疑問なり、質問なりを求めるということです。それは当団への参加者の参加意欲を一層高める目的にあります。しかしながら、文章を書いて投稿することにかなりの負担を感じられるということもあり、これは言うに易く軌道にのせることはそれ程簡単とは思われません。とは言へ、だれも大なり小なり意見や疑問を持っているはずであり、それを口で言う機会がなかったり、あるいは口で言っても、満足のいくような対応がなかったりする場合が往々にあるものと思われます。そんな時、本誌が活用されてはいかがかと思われます。意見を出す場合は、むしろ文章にした方が 整理ができ、団内広く伝わるという利点があるということも見のがせないでしょう。ここで強調しておきたいのは、意見を受ける場合はどのような意見にも虚心かつ真面目な態度で臨むことが絶対、肝要であります。このような態度こそ本誌が、もち続けていかなければならないことだと思われます。意見のボールを受ける側から見れば、いろんな意見に接することができるし、大変参考になる意見もあるでしょう。軌道にのれば有意義の度を深めていくことでしょう。更に スカウト、指導者、両親のスカウティング体験記を積極的にお願いしていきたいと思います。団の皆さんの忌たんのない投稿こそが本誌を本当に活かすことになると確信しています。それが団のより一層の発展と充実につながっていくことは疑いないことであるに違いありません。 皆さんの率直なご投稿をお待ちします。』

先輩達が苦労して発行されていたこの機関紙も 手書きからワープロを経てパソコンのアプリケーションで文書・画像も簡単に作成できるようになり、印刷も公共施設の印刷機で安価に出来ようになりました、さらには電子化し全団内へ配信し 団HPやFACEBOOK等のSNSで一般の方にも広く岡崎第5団を知っていただきボーイスカウト活動に興味を持っていただけるよう公開しております。
 編集委員一同 先輩のやはぎのスカウトへの理念を今でも大切に時代に則し永続的に号を重ねてゆきますのご声援・ご協力お願いします。
17 : 36 : 11 | やはぎのスカウト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『矢作のスカウト』 2018年 8月号をアップします
2018 / 07 / 23 ( Mon )
夏休み前からの猛暑! 以前はなかった39℃の『未体験ゾーン』 気温 この気温の中でのアウトドア活動は危険ですね。
例年以上の対応が必要です。
 ボーイスカウトでは夏休みに開催します、小学高学年からの長期野営(テント等での宿泊)小学中学年以下の舎営(建物で宿泊)がスカウト達の成長で重要と考えております。岡崎第5団も同じ時期にビーバー隊(小1~2)は保護者同伴でカブ隊(小3~5)が舎営でまたボーイ隊(小6~中3)が野営を同じ野外施設で実施します。それに 今年は石川県珠洲で四年に一度開催される第17回日本スカウトジャンボリー(17NSJ)に ボーイ隊5名 ベンチャー隊4名のスカウトと3名の指導者、および大会運営スタッフとして2名の団委員がに参加します。 いずれも8月初旬から中旬開催しますが、今年は以前に増し熱中症に注視して 楽しく愉快に活動しましょう。

やはぎのスカウト_432号_2018年08月_01
やはぎのスカウト_432号_2018年08月_02

やはぎのスカウト_432号_2018年08月_03

やはぎのスカウト_432号_2018年08月_04

やはぎのスカウト_432号_2018年08月_05


やはぎのスカウト_432号_2018年08月_06

やはぎのスカウト_432号_2018年08月_07

やはぎのスカウト_432号_2018年08月_08


やはぎのスカウト_432号_2018年08月_09








15 : 21 : 05 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>